HOME作品集リ・ガーデン >ほどよく目隠し、品のあるお庭~宮崎市S様邸~

ほどよく目隠し、品のあるお庭~宮崎市S様邸~

上品で洗練された雰囲気のガーデンスクリーンと、各所に配置された植栽が良いバランスの目隠しとなっています。

レッドロビンの生け垣が枯れてしまったので、新しく目隠しをしたいとの御要望でした。

しっかりと目隠しをしてしまうと防犯の点で不安…とのことでしたので、程よい高さの採光スクリーンと、縦格子のパネルを組み合わせ、なおかつ余白を創ることで植栽も生かした目隠しとなりました。自由にパネルなどの組み合わせが可能な「LIXIL:プラスG」ならではのご提案です。

お庭は雑草のお手入れが大変でした…

タイルテラスで中はスッキリ。植栽帯をポイントで配置しました。

植栽のお好きな奥様のために、四季折々で楽しめる植木のご提案をさせて頂きました。
スクリーンの目隠しと緑で程よく目隠しされたプライベート空間に。

エントランスも緑で溢れています。

浴室前のスペースにはノムラモミジなど。

花壇も色とりどりの花が咲いてお庭を彩ります。
奥様が好きな紫色の花たちがとても美しいです。

落ち着いた色のレンガがお庭になじみます。

まるで新築に戻ったみたいです!と喜んで頂けました。

関連の作品集を見る